2006年05月21日

本当に空気の読めない男だった

最近おやつひかえめ生活を送っていたら体重マイナス3キロd( ^-')o

しかも財布の中身も温存できるとあっていいことずくめです。

なんでもっと早く実感しなかったんだ

_| ̄|○


そんなこんなで頑張ってます。ノアです(^^)v


人気blogランキングへ


以前にも登場した後輩×

前回はじみな登場でしたが
彼が今回は主人公です。


前回は私の勝手で空気が読めない男にされて被害者だった×ですが



今回はマジで空気よめよ。


と思いました。


昨日、うちの会社では来週行われるチラシ配りの準備におわれていました。


5名程で約5000枚のチラシの準備をしていたのですが
これが結構手間がかかるわけです。


夕方6時ごろからみんなで手分けしてせっせと準備をしているかたわら


携帯片手に一人マシンガントークを展開。









はい、×登場〜。









(…しゃべってる暇があったら準備手伝えよ!)





その時×以外のみんなの心のなかは一つになっていました。





×は結局一時間そのまましゃべりつづけており帰る気配もないので








『帰るか準備するかどっちかにしろ!』





と怒鳴りつけたいのを必死にこらえながら




『…なぁ暇やったらこれ(チラシ)半分に折ってよ』



と私は冷静にかつできるだけ穏やかにチラシを×の目の前に置きました。




これで黙って準備するだろうとだれもがホッとした瞬間









『えっ?僕も折らないといけないんですかぁ?!』











もう絶句でした。





なんならおまえが率先してやらなきゃいけない立場なんじゃないかよ?と。





後輩先輩そして上司までもがあくせくして

準備しているにもかかわらず




なんで僕が?





と言い放つ









その肝のすわりっぷりにある意味大物の予感がプンプンしますが。












その後の仕事っぷりは敢えて語るまでもございません。




ほんといろんな人がいるもんですねぇ〜(゜゜;)
posted by ノア at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18149391

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。